2013年12月の記事一覧

ホホバオイル』っていいよ~!

とは聞くものの・・

「何に良いの?!」

と思っているあなた~!!



実は、本当にスゴイんですって・・

「ホホバオイルの色んな使い方!アトピーにも効果大!」の続きを読む »

アロマ・ハーブ, ヘアー, 健康に生きる, 子供, 美bodyを作る方法, 美人になる方法, 美容

お肌の『乾燥』が気になる季節が

やってきましたね~。

a0002_004058





うちは子供がアトピー肌なんです。

なので、できるだけ界面活性剤の入っているのを使いたくなかったので

乾燥肌のスキンケアはオイルに辿り着きました。

「肌の乾燥にはオイルでしっとり!赤ちゃんにもおすすめ!」の続きを読む »

アロマ・ハーブ, ヘアー, 健康に生きる, 子供, 美bodyを作る方法, 美人になる方法, 美容

親知らず』の抜歯とは、無縁だと

思っていた怖がりの私ですが、ここ1年程で4本とも

抜きました。。

a0002_004089






みなさんの気になる、痛みや、どの位の期間

痛みが続くのか、実体験もふまえて

書いて行きたいと思います◎

「親知らずの抜歯!痛みの期間を実体験をもとに紹介♪」の続きを読む »

健康に生きる

「みかんといちごは、どっちがビタミンC多いの~」

と、みかんを食べていたら子供に聞かれました。




「どっちも多いけど・・」

としか答えられず・・・。




もちろん、その後必死で調べましたよ・・(笑)





早速、みかんのビタミンCについて調べていると

意外な事が分かりました。

「みかんには驚くべき栄養がたっぷり?!食べ過ぎてカロリーは大丈夫?」の続きを読む »

健康に生きる, 食事

最近よく耳にする、『オメガ3脂肪酸』

オメガ6」や「オメガ9」?




a0001_017593



一体なんなのでしょう?





オメガ3脂肪酸って何?!





オメガ3脂肪酸は、不飽和脂肪酸の一つで、

身体にとって積極的に摂りたい必須脂肪酸です。




もっとわかりやすく説明すると・・・



五大栄養素の一つである、脂質には「飽和脂肪酸」と

不飽和脂肪酸」に分けられます。




飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸は常温で「液体」か「固体

かで見分けがつきます。





  • 飽和脂肪酸  = 『』 (常温で固体)バターやラードなど。 




  • 不飽和脂肪酸 = 『』 (常温で液体)オイル類。 





常温で固体のバター(飽和脂肪酸)などは、高温でないと

溶けませんよね~?




なので「飽和脂肪酸」は、体内に入ると体内温度では

固まりやすく、中性脂肪やコレステロールの増加、

動脈硬化などの生活習慣病を招きます。





ですので、常温で液体『不飽和脂肪酸』を摂る事を

推奨されています。

abura
出典:http://www.natural-plus.jp/




この、「不飽和脂肪酸」は更に二つに分かれます。




<不飽和脂肪酸(常温で液体の油)>

  • 一価不飽和脂肪酸 = オメガ9 ナッツ類・アボカド・オリーブオイル

  • 多価不飽和脂肪酸 = オメガ3オメガ6 魚・亜麻仁油





オメガ3・6・9(不飽和脂肪酸)は体に良いと、言われていますが



現在の食生活の中で、オメガ6・9は過剰摂取ぎみだと言われています。





この中で特に推奨されているのは『オメガ3』です。

オメガ3とは下記の脂肪酸です。






  <オメガ3脂肪酸>

  • DHA(ドコサヘキサエン酸)

  • EPA(エイコサペンタエン酸)

  • α(アルファ)リノレン酸




『オメガ3』はどう良いの?






  • ガン予防




  • 糖尿病予防




  • 心臓病




  • アトピー・喘息




  • アレルギー・花粉症








これらの病気は、オメガ3の不足により引き起こされるとも

言われています。




オメガ6・9に比べると、日ごろからの摂取量が少ない上に、

体内で作られない為、オメガ3不足に陥る様です。




オメガ3の摂り方は?





<オメガ3が含まれている食品>


  • 亜麻仁油 (αリノレン酸)

  • しそ油  (αリノレン酸)

  • えごま油 (αリノレン酸)

  • イワシ・さんま  (DHA)

  • マグロ・養殖ハマチ(EPA)





「オメガ3」の1日の必要量は2gです。




中でも、なるべくEPADHAを合計1g以上、摂取するのが

効果的です。




な~んだ、1日2gかぁ~。

・・・と思いきや、魚を2g食べれば良い訳ではありません!




さんまであれば1/2匹分、イワシなら2匹分が

1日の必要量になります。




DHA・EPAを効率よく摂るには?




魚を限定しなくても、

油の乗ったお魚を、油を落とさず食べる!!




焼くと大切な油が出てしまいますので、お刺身で

食べると良いですね◎

お刺身だとスーパーで売っている1人前程(マグロ5切れ・ブリ7切れ)

が必要量です◎




でも、毎日お刺身はちょっとお財布に厳しいですよね。。




そこで便利なのが、缶詰です!

中でも、『サバ缶』には「オメガ3」が多く含まれている上に、

お財布に優しくてオススメです!

51d5hRpCAuL__SL500_AA300_




サバ缶に含まれるDHA・EPA(100gあたり)

  • EPA   930㎎~1100㎎

  • DHA  1300㎎~1500㎎





100gで二日分の『オメガ3』が摂れるという事ですね~◎




しかもサバ缶は1缶で100g以上入っている事が

多いですから、家族で食べる事もできます!!

(サバ缶についてはこちらの記事でも↓
  我慢なしで、サバ缶を食べるだけダイエット




「オメガ脂肪酸」について調べてみると、どれが1番良い

って言う訳ではなく、すべてバランスが必要って事なんですよね。




オメガ3についても、過剰摂取はよくないですし

酸化しやすいので、オイルなどは加熱調理には向いていません。

オメガ6・9には、酸化しにくいオリーブオイルなども含まれて

いますよね~。

oil-159855_640

なので、オイルについては、これが良いよ~悪いよ~とは

言い難いです。




日ごろ使うオイルについては、特に念入りに調べて

使い分ける方法がよさそうです!
(現在、調査中です・・また後程UPします)

















健康に生きる, 食事

アボド?

アボド?




ア・ボ・カ・ド

アボカド』です^^

a0002_004879






アボカドって実は、とってもスゴイんですよ!

「世界一栄養価の高いフルーツ」として

ギネスブックに記載されている程、

栄養たっぷりで、美容にも最適なんです!




しかも、ダイエット効果もあるんです!

女子にはもってこいの食べ物ですね!!




アボカドの効果って?





  • 美肌効果!
    うるおいの素、セラミドを作りだし
    ビタミンB2・B3によりお肌をツルツルに
    してくれます。




  • 整腸作用
    アボカド1個でなんと、ごぼう1本分
    食物繊維が含まれ腸内環境を整えて
    くれます。便秘知らずに!




  • ダイエット効果
    ビタミンB2が脂肪を分解し、無理なく
    体脂肪を落としてくれます!




  • 肝臓を守る
    肝臓を守るグルタチオンが豊富。
    肝機能の低下を防ぎます。




  • 血液サラサラ効果
    悪玉コレステロール値を下げてくれます。




  • がん予防
    抗がん作用の強いルチン・カロチノイドが
    とても豊富です。




  • 動脈硬化・高血圧予防
    動脈硬化を防ぐオレイン酸を多く含み
    高血圧防止のカリウムも多く含まれます。




  • 細胞を育てて守る
    妊娠中に必要な葉酸が多く含まれています。




こんなにもたくさんの栄養がはいっているとは

驚きでしょう?!




アボカドダイエットって?







実は私、1年前からアボカドにハマり(笑)

ただただ好きで、毎日食べていたのですが、

ふと気づいたら、体調は良いし、何故か

痩せてたんです!!

しかも、同じくハマってた母も同様・・

痩せました!




調べてみると、「アボカドダイエット」がたくさん

出てくるんですね~!!

やり方というのは、ただ食べるだけの様です^^






私の場合、痩せる為ではなく美容と健康が

目的と、ただ好きだから・・だったのですが、

なぜか痩せたので、、

どうやって食べていたかを、ご紹介します!





私が痩せたアボカドダイエットのやり方





photo (11)


  • 毎朝、アボカド半分を食べる
    朝食は、アボカド半分・パン1枚を
    毎日飽きずに食べていました。




  • 食べる前に30秒~1分チンする
    半分に切ってからラップをかけて
    レンジでチンします。




  • オリーブオイルをたっぷり入れる
    味付けはオリーブオイルと塩・コショーで
    混ぜて、パンに乗せて食べます。


ポイント!
オリーブオイルをたっぷり使う事!




本当にただ食べていただけなんです!!





でも、アボカドは1個で220キロカロリーあるので

ダイエットには心配になりますよね??




カロリーが高いけど大丈夫??





アボカドは「森のバター」と言われるので、

「バター?!太りそう~」

と思われがちですが、バターとは違いコレステロールが

低く脂肪になりにくい、良性の脂肪分なのです。




1日の推奨量は半分なので、カロリーでいうと、

1日110キロカロリー摂取する事になります。







「オリーブオイルたっぷり」は大丈夫?


a0027_000579




ここも気になる所ですよね~。




実はオリーブオイル単体でも、ダイエット効果

あるんですよ!
(オリーブオイルダイエットについては
後日、別記事でアップします!)

オリーブオイルもデトックス効果があり

ダイエットや美肌・健康にとっても良いんですね~。




オリーブオイルは良質のオイルなので積極的に摂る

必要があるんです◎




レンジでチンする理由・・・





レンジでチンというのは、未熟なアボカドを完熟

してくれます◎

まだ、緑っぽいアボカドならレンジでチンすると

食べごろに変わりますよ~!!




チンするとほっこりした味で美味しいです。




アボカドは暑い国で作られた物なので、

体を冷やさない為に、温めていたのも、

チンしていた理由です^^




ダイエット効果って?!





アボカドダイエットを3か月行った「デビィ夫人」さんは

かなり効果があった様ですね~◎




体重53.5kg   → 47.2kg

体脂肪率34.0% → 22.7%

ウエスト73cm  → 62cm




私の場合、アボカドを食べ始めてから、急にたくさんの

オリーブオイルも摂りはじめたのですが、

体重が増える事もなく、1か月程で2㎏!減量

しました!(母も同じく数キロ減量してました)




アボカドを食べていると、快腸なのでデトックス効果を

すごく感じられました◎

それも、痩せる原因の一つなのかな、と思います。






最近ではさすがに飽きてきて(笑)

毎朝ではなく、たまに食べていますが、基本体重は

キープしていますよ◎

でも、毎日食べなくなってからは、前ほど快腸ではなくなりました(泣)




最近では、「アボカドグラタン」がお気に入りです◎

photo (14)

◎アボカドをくりぬいて、チーズを乗せて焼くだけです^^
 マヨや塩コショー・クレイジーソルト味でも美味しいです◎






アボカドダイエットは、劇的に痩せるという訳ではないですが、

デトックス効果もあり、太りにくいカラダになります。




美肌と健康の為にも、日ごろから積極的に食べる事を

オススメします~!!






ダイエット, 健康に生きる, 美人になる方法, 美容, 食事

カフェイン』、『ノンカフェイン』・・

と、よく聞きますが、

ノンカフェインがあるって事は

カフェインって体に良くないの??




少し心配になったので、調べてみました。

恐ろし~い事がわかりましたよ~

a0002_004056




カフェインって何?





カフェインはコーヒー豆などに含まれる、

天然のアルカロイド成分の一種です。




アルカロイド』を調べてみると・・

人体に必要な栄養分ではなく、「猛毒」ばかり・・・と。

。。。

え?!マジですか?!




更に調べてみると・・・

アルカロイドにはたくさんの種類があり、

猛毒もあれば、咳止め・酔い止めなどの『

にもなるんですって。




ではでは、『カフェイン』は一体大丈夫なの?!

と、疑問な所・・。




とっても怖い『カフェイン』の真実





タイトル怖いですよね^^

でも本当に怖いんです。。




「カフェイン」を調べたのですが・・

カフェインって致死量ってのがあるんですって!




・・・って事は量によっては、命にかかわるって事ですよね?!




カフェインのここが怖い・・・





  • カフェイン中毒になる
  • カフェインを含むドリンクなどを常用しているうちに
    カフェインの入ったものをやめられなくなる。
    体からカフェインがなくなると、頭痛や抑うつの症状が
    表れる。(慢性カフェイン中毒




  • 10gのカフェインを摂取すると命にかかわる。




  • 鉄や亜鉛、カルシウムの吸収を妨げてしまう。
    骨粗しょう症になったりする。




  • めまい・不眠症などが表れてくる。




  • 自律神経失調症になる。
  • カフェインは活動の神経(交感神経)を強制的に働かせるので
    疲れているのに疲れていないと錯覚したりして、そのうちに
    限界を超えてダウンしてしまう。




  • 不整脈になる。




  • 消化器系の機能低下。






こんなにも「副作用」があると、

カフェインって悪い事ばかりじゃないっ!

って思っちゃいます・・。


a0001_017437







カフェインのメリットはあるの?!





カフェインの効果を調べてみました↓





  • 脳を覚醒させるので眠気をとばす。




  • 利尿作用。




  • 頭痛を解消。





メリットは覚醒作用によって、怠い時などにヤル気が出る事ですね~




でも、副作用を考えると、このメリットの為にカフェインを

摂るのはどうなのか・・・悩む所です。




でも、コーヒー好きの方にとってはメリットがどうではなく

飲みたいんですよね~^^(←私も・・。)

それが軽く中毒なんでしょうけど・・。




カフェインの量を調べてからコーヒーを絶つかどうか

考えましょう~^^





カフェイン含有量ランキング(100ml辺り)


1.コーヒー(エスプレッソ)250 mg

2.玉露 160 mg

3.コーヒー(ドリップ) 80 mg

4.コーヒー(レギュラー) 67 mg

5.マテ茶 67 mg

6.紅茶 53 mg

7.コーヒー(インスタント) 47 mg

8.ウーロン茶 33 mg

9.ほうじ茶 27 mg

10.煎茶 20 mg

11.コーラ 18 mg

12.ココア 13 mg

13.番茶 10 mg

14.麦茶 0 mg





う”~ん。。

インスタントコーヒーより、紅茶の方がカフェインが

多いとは・・

子供用のドリンクに多い、ほうじ茶にもカフェインが

入っているんですね~。

お茶にも多いので、コーヒーを経った所で、、

余り、意味がない!!




コーヒー以外でもカフェインって摂ってるんですね。


ワタクシの1日の摂取量


  • インスタントコーヒー 1杯  94㎎

  • ほうじ茶       6杯  162㎎

  • チョコレート     3粒   6㎎

  • 1日のカフェイン摂取量  262㎎

    ※チョコのカフェインの含有量はカカオ分99%の
     チョコレート100gあたり120mg




1日262㎎なら、死にませんね(笑)








でもやっぱり副作用は怖いから、カフェインを避けたい!!

って方は、お茶は「麦茶」に、コーヒーは「カフェインレスコーヒー」

に変えるなどが良いですね!!

「カフェイン絶ち!!」には案外カフェインレス商品が出ていますよ◎



↓こちらのお店は「カフェインレスコーヒー」の専門店です。
たくさんの種類があり、オーガニックコーヒーもありますので
妊婦さんにもおすすめです^^
コトハコーヒー




カフェインを調べてみて・・





カフェインは少量なら、身体への影響も少ない様ですが

実際に妊婦さんは病院でカフェインは止められますし、

肝機能が未発達な子供にも良くないです。




私はやっぱり、避けたいな・・と思いました。




絶ってしまうのは難しいですが、カフェインレス

コーヒーへ変えたり、チョコも減らしたり・・




子供へはカフェインは絶ちたいので、麦茶へ変えたいと

思いました。




身近な飲み物が案外、怖かったりして

びっくりしますよね~。

カラダの為には、カフェインもほどほどにした方が

良さそうです。





今日のティータイムはハーブティーに変えてみては

いかがですか~?

健康に生きる, 子供, 食事

腰回しダイエット』って知っていますか?

数年前に「shino」さんという方が考案した方法

なのですが、この「腰回し」は本当にダイエットに

効果的なのでしょうか?


以前からとっても気になっていたので、

実際に試してみました^^

すると、面白い効果が・・・

「腰回しダイエット!その効果は本当なの?実際にやってみた!」の続きを読む »

ダイエット, 健康に生きる, 美bodyを作る方法, 美容