ノロウイルスの記事一覧

ノロウイルスに感染してしまった~!!」


「家族がノロウイルスに!!」

virus_oetsu




突然の嘔吐などの対応にどうしていいか、

オロオロしてしまいます。

家庭に感染者が居る場合の「二次感染」は、

最も多く、十分に気をつけなければいけません!!




もしも、あなたや家族が「ノロウイルス」に感染した場合、

どういう対処をすればいいのでしょうか?

「ノロウイルスはミルトン消毒で安心!対策マニュアルで二次感染を防ごう!」の続きを読む »

健康に生きる, , 子供, ,

冬場は色んなウイルスが飛び交っています。

中でも毎年大流行する、『ノロウイルス

210px-Norwalk




ノロウイルスとは、牡蠣などの2枚貝に付着されている

ウイルスと言われていますが、

何故、牡蠣なの?

牡蠣を直接食べていなくても何故『ノロウイルス』になるの?

と思いますよね~




何故?牡蠣にノロウイルスがいるの?


牡蠣はとっても悪者扱いされているんですが、

牡蠣がもっているウイルス・・という訳ではないんです。




a0027_000542

1番の原因は・・

水の汚染』なのです。




人間が排泄した水が、下水に流され、殆どが除菌されますが

ごく一部、生き残った菌が居る場合もあります。

その場合も、海水へ流れ出てしまいます。




2枚貝といわれる牡蠣はプランクトンを餌にしていますので

大量の水を取り込みます。

その水に菌がいる場合は、牡蠣の内臓に菌が入ってしまいます。




その牡蠣の表面を洗った所で死滅しません。

もちろんそのまま生食なんて事をした時には・・




特に「ノロウイルス」というのは、とっても強敵なんです。




まず、海中・水中の中で長期生存可能です。




例えば「インフルエンザウイルス」の場合、

湿度にも弱く、短期間しか生存できません。

しかし、「ノロウイルス」はというと、長期生存可能な上に、

熱にも非常に強く85℃で1分間~加熱しないと

死滅しないと言われています。

なので、牡蠣をしゃぶしゃぶ程度に火を通しても

ノロウイルスが居る場合は生きている、という事ですよ~




新鮮なものだと安心という訳ではありません。。

もちろん、新鮮ではなければ菌はもっと増殖しますが・・。




海の中に居るので、菌がいるかどうかなんて分からないんです。

生食はロシアンルーレットの様な物ですね。




では、「私は牡蠣を生食してない!」

「子供がなんでノロウイルス?」

って思いますよね~。

感染経路について見てみましょう!




ノロウイルスの感染経路って?





ノロウイルスは牡蠣の持っているウイルスではなく、

牡蠣が菌を餌として食べてしまい、内臓に入ったウイルス。

という事はわかりましたよね。

という事は、その汚染された『』がある以上、

その水から採れた魚介類も要注意という事になります。




例えば・・・

①ノロウイルスが付着した魚介を仕入れ、

 調理人がさわり、調理します。

a0008_000395




②その手で他の食材や食器に触れます。




③食材と食器が汚染される。
 a1620_000711




④汚染された食材を食べる。
 a0002_010139




ノロウイルスに感染




基本的にお店などの調理人は知識がある為、こういったミスは

少ないと思いますが、お店での食中毒はこういった事が原因です。




牡蠣などの食中毒が発端であっても、実際は

ヒトからヒトへの感染路が一番多く、

公共のトイレや集団生活から感染してしまいます。

ノロウイルスは人間の腸に付着し、生きていきます。

ヒトからヒトへの感染は、吐物・便からの感染です。

唾液などの飛沫感染はしませんが、嘔吐後は注意が必要です。




トイレでは、用をたして手を洗う迄に、洗浄レバーやドアノブなど

たくさんの物に触れますよね~

感染者も同じ様に触っています。




その後、手洗いをきちんと行えば殆どは大丈夫ですが、

菌が浮遊している事もあるんです。

ノロウイルスは乾燥に強く微粒子となり浮遊します。

マスクをしていないと吸ってしまいます。




特に子供となるともっと大変です。

トイレの色んな所をさわったり、手洗いをする前に、顔をさわったり

予防が困難です。

免疫力が弱い子供ですので、特に感染してしまうんですね~。





なんとか予防法はないの~!!

という事で、

日常でできる予防法」を調べてみました。




ノロウイルスの予防法


a0055_000904

・外出の際は、必ずマスクをしましょう。
 特に人ごみや電車の中などの密室、トイレなどは
 特に注意!!




手洗いは特に念入りにしましょう。




・うがいを習慣づける。
 外出後だけではなく、食事前などにも。




・生食は避ける。




・消毒スプレーを持ち歩く。
 手洗いだけではなく、消毒もしましょう。
 
※アルコール除菌はノロウイルスには効果ありません!!
 塩素系が効果がありますが、キッチンハイターなどは
 絶対にスプレーにしないで下さい!!

体に無害で「ノロウイルス」を除菌できる

次亜塩素酸水」がおすすめです。

31CrPFj64KL







以上の予防法を行っていれば、大人は感染する事も少ないと思います。

(もしかして感染したかな・・と思ったらこちらの記事へ↓)
“>ノロウイルスの症状で軽い症状ってあるの?検査方法は?



家族がもらってきた場合の予防法はこれではダメです!!



次回は感染者が家族に居る場合の予防・対処法を

書きたいと思います! 

更新しました↓↓

ノロウイルスに感染したり、家族が感染した時の対処法はこちら↓
ノロウイルスはミルトン消毒で安心!対策マニュアルで二次感染を防ごう!






















健康に生きる, , 子供, ,

毎年10月ごろから大流行する

『胃腸炎』
virus_fukutsuu

感染すると大人も子供もとても辛いものです。


原因と対策について調べてみました。



胃腸炎の原因には何があるのでしょう?


ウイルス性胃腸炎



急性胃腸炎の殆どが、ウイルス性胃腸炎になります。
手指や食品などを介して、経口で感染し、ヒトの腸管で増殖し
おう吐、下痢、腹痛などを起こします。
特効薬はありませんので、水分補給をし菌を排出しましょう。

<主なウイルス>
・アデノウイルス 
・ノロウイルス 
・ロタウイルス(主に乳幼児の下痢症に多い) 

<感染経路>
・調理人が感染しており、汚染した食品を食べた場合  
・感染者の便や嘔吐物から感染した場合 
・家庭や共同施設などで飛沫感染  
・カキなど2枚貝を生・加熱不十分な状態で食べた場合

baikin_genki



細菌性胃腸炎

 

ほとんどが腹痛、発熱、血便で始まります。

血便が出たら細菌性胃腸炎を疑いましょう。

嘔吐はウイルス性胃腸炎よりは少し遅れてくる場合が

あります。

抗生剤で治療します。

細菌性胃腸炎は全身の症状もひどく重症化しやすいので

必ず病院へかかって下さい。

<主な菌>
・サルモネラ 
・カンピロバクター(豚肉・鶏肉)
・サルモネラ(タマゴ・鶏肉) 
・腸炎ビブリオ(カキなどの魚介類) 
・コレラ 
・エルシニア 
・病原性大腸菌(牛肉)
・黄色ブドウ球菌(おにぎり) 

<感染経路>
食べ物が十分に調理されていない時や、料理人の手洗いがきちんと

されていない際に感染します。 

これらの細菌が腸粘膜に付着・侵入したり、細菌が出す毒素の影響などで

腸管粘膜に炎症が起きます。




胃腸炎の対策

  

胃腸炎の対策には日々の予防が大切です。

・手洗い トイレの後は石鹸でよく手を洗う 
tearai_boy
・野菜や果物はよく洗う 

・カキなどは中までよく加熱する
(ウイルスは中心温度85度以上で1分間以上の加熱で死滅するといわれております)

・電車の中や人が多く密室ではマスクを着用・手すりなどを触ったら手を洗う

・除菌グッズなどを上手く使う  
(首からさげるタイプの除菌・室内除菌・塩素系除菌スプレー

・感染者から二次感染を防ぐ
  
 
 ・便や嘔吐物の処理を正しくする。
 
 手袋・マスクを着用の上、早急に行う。
 
 ・衣服に付いたものは塩素系漂白剤で洗う。
 
 ・トイレを使用した際は塩素系で除菌 
 
 ・同じタオルを使わない 

 ・部屋の換気 




家族に感染者が居る場合は、2次感染を起こさないように

気をつけなければいけません。





一番気を付けなければいけないのは、

嘔吐物の処理です。




子供の世話をするお母さんが、うつるパターンがとても多いです。

その次に多いのが、処理がきちんとできていなくて

空気感染するパターン。




吐物は乾燥すると空気中に浮遊します。

周辺の布団やじゅうたん・床などは塩素系除菌をしましょう。

塩素系というとキッチンハイターですが

扱いがとても難しいです。(スプレーにはしないでください)

扱いやすいミルトンなど、次亜塩素ナトリウムの中でも

2度拭きいらずのものもあります。


私はコレを常に常備しており、携帯用にもスプレーを持ち歩き

子供の手の消毒などに使っています。(塩素系ですが子供にも安全です)

トイレの使用後はトイレ中にスプレーしたり、

布団にじゅうたんに空気中迄、スプレーしまくっています◎

加湿器にも入れれます◎




あとは、嘔吐物処理用のセットを用意しておくといいでしょう。




見えない菌に不安はたくさんありますが、

丁寧な手洗い・うがいだけでも

胃腸炎予防に効果があります。


普段から心がけましょう。


もしかしてノロウイルスかな・・と思ったらこちらの記事へ↓
“>ノロウイルスの症状で軽い症状ってあるの?検査方法は?

健康に生きる, 子供

今年もこの時期がやってきました。

ウイルス性胃腸炎。。




1年を通して気をつけなければいけませんが、

特に秋口から春にかけては大流行します。




早速今年もうちのムスコがかかり、昨日復活した所です。

毎年数回はかかり、姉弟でうつし合うので

今まで何度も経験しました。

私の体験談も交えて対処法など、詳しくご紹介します。

a0001_013137

胃腸炎の症状・・


症状はさまざまですが、嘔吐・下痢・むかつきなど、時には高熱が出たり

風邪の症状が出たりします。

子供でよくあるのが、突然の腹痛と嘔吐。

嘔吐前は腹痛を訴える事が多いです。

嘔吐が治まると下痢が数日間続きます。






原因は?・・・


ウイルスのものと細菌によるものとに分けられます。

ロタウイルスなどのウイルス性の胃腸炎が多い。

病院でもほとんど検査はされず、

「お腹の風邪」「胃腸風邪」「嘔吐下痢症」「ロタウイルス」

など、さまざまな言われ方があります。

検査しない理由はウイルス性のものはロタやノロであっても

特効薬はなく同じ対処法になるからだという事です。


ロタウイルスの場合、白色の下痢便で熱が出る事が多いです。
(病院へ便を持って行くと検査してもらえます)

感染力が非常に強く、主に嘔吐物や便からうつります。

塩素系の洗剤を使わないと除菌できません!



手当・・・


嘔吐を繰り返すと脱水症状を起こしやすくなりますので、

1回目の嘔吐後30分~1時間位は絶食をした方が良いでしょう。
(脱水症状については下記で詳しく書いております)

水分もスプーンなどで少量与える程度。

ゴクゴク飲ませるとまた吐いてしまいます。

その時に経口補液、「OS-1(下記詳細あります)」「アクアライト」などを

飲ませる方が少量でも補給されやすく

脱水を起こしにくくなります。





a1180_007520
病院へ行くと吐き気止めの座薬とビオフェルミン位しかもらえません。

治療薬はありませんので、

水分補給をして菌を排出するしかないです。






吐き気が強い場合や、吐き気で夜も眠れない場合は

吐き気止めの座薬を使います。


嘔吐・下痢は菌を排出させているので

吐き気止めや下痢止めを使うと長引く事があります。


しかし、嘔吐を繰り返す事によって脱水症状を引き起こすおそれも

ありますので、状態をよく考えて使いましょう





◎半日位は絶食をし、水分は回数を分けて少しずつ与えて下さい。




夜には嘔吐もおさまる事が多いです。

食欲がある様なら、おかゆ・パン・うどんなどの穀類を与えます。
(穀類は体のエネルギーとなりだるさも楽になります)

油分・消化に悪いもの・固いもの・冷やすものは避けてください。

便の様子を見ながら、徐々に通常の食事へ戻していきます。




わかりやすいのは便の固さに合わせて

食べ物の固さも合わせましょう。

下痢は5日間程続く場合もあります。

その間も二次感染には気をつけましょう。
(二次感染予防についての記事も合わせてお読みください。)




胃腸炎体験談・・・
うちの場合、明け方4時頃~に腹痛をうったえ、
30分~1時間苦しんだ後に嘔吐するパターンが多いです。

その後1回~3回位、午前中は嘔吐があり、
夕方位から食べれる状態になります。
午後から嘔吐はなくても腹痛はあります。

夕飯はおかゆや野菜スープをいつもの半分位を食べさせています。
食べている途中に腹痛があったら辞めます。





OS-1とは・・・


小児科でも推奨されましたし、点滴の代わりになるそうです。


私も1度手術をしましたが、点滴代わりに手術前まで

数本飲むように渡され、点滴なしで手術しました。

味はポカリスエットの様な感じで私は飲みやすいですが、

人によっては飲みにくいとか・・。

ちなみに子供は嫌がります。

飲むゼリーも出てますので冷やしたり凍らせたりすると良いと思います。





それでも無理ならアクアライトでも良いと思います。

アクエリアスなどは糖分が多すぎる為、

胃に負担もかかりますので余りお勧めできません。



脱水症状に注意!!



嘔吐や下痢を繰り返す事によって、

水分が奪われ半日位で脱水状態に陥る事があります。

・尿の量が減る 

・唇や口の中が乾く

・手足が冷たくなる 

・皮膚の張りが悪くなりしわっぽくなる 

・目が落ちくぼむ  

この状態が続くとショック状態になることもありますので、

即病院へ行って下さい。





胃腸炎体験談・・・
先日の胃腸炎では、喘息も重なった事もあり
短い間隔の2回の嘔吐の1時間後、病院へ行くと
軽く脱水症状が出ていました。(血液検査の結果)
点滴をしてもらい良くなりましたが、
脱水症状とは意外と簡単になるものです。
気を付けて下さい。


ウイルス性胃腸炎の場合、だいたいが半日~1日で

嘔吐はおさまります。






少量の水分をこまめに与える事が、治る近道です!






二次感染を防ぐ事も大事ですので、

そちらの記事も合わせてお読み下さい。

健康に生きる, 子供