化粧品の記事一覧

紫色した小さなお花をいっぱいつける、

ラベンダー

a1190_000069

清潔優美」といった花言葉がぴったりです。

アロマテラピーでは、初心者の方にも使いやすく

とても万能なんです。 「ラベンダーの効能って?!アロマテラピーに効果のある使い方!」の続きを読む »

アロマ・ハーブ, 健康に生きる, 美bodyを作る方法, 美人になる方法, 美容




最近は『アロマセラピー』が身近になってきました。




アロマセラピーとは、植物から抽出したエキスを使って

心身のリラックスやスキンケアをします。

img59712404




アロマはとても奥深く、知っていると生活の中でも

とっても役立ちます!




私はアロマ芳香浴から始め、もっと色々知りたくて

アロマの勉強をしました。

それからアロマ検定を取得して、今では化粧品作りに役立てています。




まずは、アロマ入門として、

アロマオイルの使い方と、おすすめのアロマオイルを

ご紹介したいと思います!





アロマオイルってどうやって使うの??





アロマオイルの使い方は、目的によって違ってきます。




アロマオイルは香りを楽しむ事もできますし

香りを使って除菌虫除けなど

日常でとても便利な使い方もあります。




オイルの種類によっては、化粧品に入れると

美白・美肌効果がある物もあります。

aromatherapy-bottles_2441619




注)化粧品に入れたり、お風呂に垂らしたり

直接お肌に触れる場合は必ず濃度を守って下さい。




アロマオイルは刺激が強く体に強く作用する物もあります。

アロマオイルは基本的には直接さわる事はありません。

ですので、体に塗ったりする事は絶対にやめて下さい!!




アロマオイルの使用例





・ティッシュやコットンに1~2滴垂らし芳香浴

アロマディフューザーで芳香浴
 ad00018a

・加湿器に垂らし、空気の除菌・芳香浴
 
・ルームスプレー
  
・除菌スプレー

・虫除けスプレー

・化粧水・美容液

・ハンドクリーム・リップクリーム

・シャンプー・コンディショナー

・フットバス

・アロマソルト

・香水

◎加湿器やスプレーなどの、お肌に直接触れないものは
 容量によって、1滴~入れて調整して下さいね。

◎顔に使う化粧水などは1%以下の濃度から試してください。
 体の場合は3%以下迄の濃度です。

◎お風呂に垂らす場合は、200L(一般的)に5滴以内にして下さい。




あると便利なおすすめアロマオイルは?


アロマオイルの種類はとっても多いです。

オイルによってはとっても高価な物もあります。




まず、必ず守ってもらいたい事は

『エッセンシャルオイル(精油)』

を選ぶ事です!




「アロマオイル」と書かれていても、

100%ではなく、混合物の入ったオイルも

よく売られています。

100%の精油でなければ香りも違いますし、

作用も変わってきます。

必ず表示を確認して購入して下さいね。




オススメのオイル販売店は『生活の木』さんです^^
妊婦さんなどに使えるブレンドされたオイルも売っています。
店頭や通販で買えます。
img1033787352


生活の木




日常であると便利な3本!!





・ラベンダー  ・・・ 万能のハーブ・リラックス効果
            お肌にやさしい・痒み・防虫

・ユーカリ   ・・・ 花粉症・気管支のトラブル
            空気清浄・リラックス効果

・ティートゥリー・・・ 消臭・殺菌・気管支のトラブル
            風邪予防・うがい




この3本は、うちの家では大瓶で買ってます^^




日々の使い方はこんな感じです。




<ラベンダー>

Single_lavendar_flower02

ラベンダーは特にお肌にやさしく、唯一お肌にふれても刺激が少ない

と言われています。

虫刺されの痒みには、綿棒へ1滴垂らし、患部へ塗ると痒みが治まります。




芳香浴にもとてもよく香り、他の香りとも相性が良いです。

睡眠前にコットンへ1滴垂らし、枕元に置くだけでリラックス効果

安眠効果があります。

美肌効果もあり、化粧品作りには必須の1本です。








<ユーカリ>

230px-Starr_031214-0076_Eucalyptus_globulus

ユーカリは空気を清浄してくれるので、ルームスプレーを作っていると

とっても便利です。

衣替えをした後や、風邪引きさんが家族にいる時など、

シュッシュするだけで空気清浄できます。




気管支のトラブルや鼻水などに効くので、うちでは私と子供が

鼻炎の為、ユーカリは手放せません^^

子供が鼻水でしんどそうな時は、ティッシュに数滴垂らし、

芳香する為、首元へ挟んであげると、数分後にはラクになってきます。

冬場は加湿器へ入れると空気清浄と風邪予防にもなります。








<ティートゥリー>

250px-Melaleuca_alternifolia_(Maria_Serena)

ティートゥリーは殺菌効果に優れており、オーストラリアでは

病室にも使われている様です。




ユーカリと同様、ルームスプレーや加湿器には必須です。

風邪のひき始めの時などは、コットンに垂らし枕元へ

置いて寝ると翌朝にはすっきりとラクになります。

ティートゥリーはうがい薬にもなりますので、

喉が痛い時は、コップ1杯の水に1滴垂らし、

うがいをします。
(絶対に飲まないように!!)

とってもスッキリして悪化を防げますよ◎

虫除けにもなりますので、虫除けスプレーにもなります。






この3本は価格もお手頃なアロマですので

常備しておくととても便利ですよ!




他にもアロマオイルが欲しいな~って方におすすめなのはこれ!


<柑橘系>

・スイートオレンジ

・グレープフルーツ

・ベルガモット




<化粧水・シャンプーに・・>

・ゼラニウム

・イランイラン

・ローズマリー




<日常に・・>

・レモングラス(虫除け)

・ペパーミント(頭痛)






ご紹介したほとんどのオイルが安価で購入でき、

香りも使いやすいと思います。

まずは少量で購入したり、店頭でお試しするのも

良いと思います。




GAK96_tesuriniokaretahanataba500-thumb-390_jpgauto-3744



アロマは医薬品と違い、自然の力で優しく作用してくれるので

小さなお子さんにも安心です。




日常にアロマな香りを取り入れてみてはいかがですか?











アロマ・ハーブ, 健康に生きる, 子供, 美bodyを作る方法, 美人になる方法